円安になってもHDTracksですね、Ozzy Osbourne のハイレゾ

スポンサーリンク

OzzyのDiary of a madmanがハイレゾで配信されたと思っていたら、Blizzard of ozとBark at the moonも配信されていたんですね。
見落としておりました。
さっそく購入しようと思います。

やっぱり、Mr.Crowleyでしょう。ランディ・ローズの貴重な映像ですね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    添付映像、ランディローズではないですよ。ブラッドギルスです。

    • 名もない男 より:

      ご指摘ありがとうございます。
      いくつか探している中で、間違えてしまいました。
      大変失礼しました。

  2. zaking より:

    当時、Zakkの変なヴィブラートに衝撃を受けたMiracle Manがハイレゾで聞きたいなぁと思っていたら、Momoirs of a Madmanに入っていたのでそっちを購入しました。
    ほぼオールタイムベストな選曲だし15%オフだしで久しぶりのお買い得だったような気がします。

    僕がOzzyを聞き始めたのはJake E LeeのBark at the Moonからなので、それほどRandyには思い入れはないのですが、JacksonのランディーVは欲しいギターの1本でした。

  3. 名もない男 より:

    >zakingさん
    ザックは小難しいことはやらないけど、特徴的なビブラートとシンプルな音使いと速さと力強さで新鮮でしたね。
    そして、Jake E Leeも好きでしたが、Randyは奇麗なフレーズにやられましたね。今でもMr.Crowleyを聞くとこみ上げてくるものがありますね。