ヒラリー・ハーンのヴァイオリン・リサイタル@横浜に行ってきた

スポンサーリンク

Hilary Hahnのヴァイオリンリサイタル@横浜に行って来ました。

演奏曲:
hilaryhahn recital_pg

素晴らしい演奏でした。
生演奏はいいです。
皆さんは、「シャコンヌよかった」と言うんでしょうが、
初めて聞いたRichard Barrett ShadeとElliott Sharp Storm of the Eyeのお化け屋敷のような不気味な曲がよかったです。
こういう奇妙な曲は苦手な人も多いと思いますが、個人的には好きです。

そして、公演終了後サインをもらう。近くで見るホンモノはとてもキレイでした。
CDのジャケットだと若い(10年前の写真だから当然か)のですが、実物は可愛いと言うよりも33歳の綺麗な大人の女性でした。
hilaryhahn recital

動画は無かったのですが、Youtubeでシャコンヌがあったのであげておきます。

ヒラリー・ハーンをハイレゾで聞きましょう。

HDTracksからも配信しています。

CDですが、演奏したシャコンヌもあります。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. shell より:

    Coming Soonさん、はじめまして^^

    私も今日、みなとみらいホール行って来ました♪
    名もない男さんがおっしゃるように「シャコンヌ」よりなにより
    Richard Barrett ShadeとElliott Sharp Storm of the Eyeが好きでした。
    そして Storm of the Eyeに1番魅了されました!!

    現代音楽のイメージが一変しました~~~
    私には不思議な魅力で魂に迫ってくるようで心地よかったです♪
    ずっと聴いていたかったです。
    もう1度聴いてみたいと思いいろいろ検索していたところ
    こちらのブログに行き着きました~~~

    大胆でシックなコスチューム、ステキでしたね♪
    堂々としていているにもかかわらず、初々しくもチャーミングな33歳でした^^

    アンコール曲の1曲目も好きでした^^
    アンコール曲、ご存知でしたら教えて頂けませんか?

    >公演終了後サインをもらう。近くで見るホンモノはとてもキレイでした。

    失敗しました~(^^;
    早々に会場を後にしました。。。。

    突然、失礼しました(^^)/

  2. 名もない男 より:

    >shellさん
    コメントありがとうございます。
    私も今回の演奏で現代音楽のイメージが変わりましたよ。
    確かに魂に迫ってくる感じでしたね。
    また行きたいです。

    アンコールの曲は、わからないので私も教えて欲しいです(笑)

  3. はじめまして! 自分もヒラリーのファンの一人です
    日本でも素晴らしい演奏を披露しているのが分かり、嬉しかったです
    自分は、現在Los Angeles在住で、日本公演直前に行われた
    Walt Disney Concert Hallでのリサイタルに行きましたが
    もう、感動の極みでした

    彼女の生の演奏を聴いて、彼女の動き、弓の使い方
    曲の終わるときの余韻、すべてで、彼女の音楽に対する忠誠心の
    ようなものを感じました!ある意味、とても生真面目! 
    従って、自分の感情を演奏を通じて表すタイプの演奏家とは、
    目指しているものが違うように思えました

    自分もブログで、LAでのリサイタルの記事をかいています
    もしよろしければ、見に来てくださいね!

    勿論、自分は横浜公演に行っていませんが、行った方によると
    アンコール曲は、JAMES NEWTON HOWARD: 133…At Leastと
     DAVID DEL TREDICI: Farewell の2曲だったそうです
    いずれも27の小品、ヒラリー・ハーン・アンコールからの曲です
    終演後に、手書きの掲示があったそうです

    因みに、ヒラリーのLAでの次の公演は、2014年1月31日~2月2日、
    LA Philharmonicとの共演で、NIELSEN: Violin Concertoです
    多分聴きにいけると思います、半年以上先の話ですが(笑)

    • 名もない男 より:

      >つっちー@LAさん
      コメントありがとうございます。
      アンコール曲情報ありがとうございます。大変助かります。
      ブログも拝見させて頂きました。LAのリサイタルも素晴らしかったようですね。
      横浜での衣装もおそらく同じ黒の背中が大きく開いているドレスでした。
      ヒラリー・ハーンは今回が初めてでしたが、また次に来日されたら行こうと思います。
      次の日本公演はいつになるんですかね。
      今から楽しみです。

  4. ヒラリーハーンの次の来日公演
    Japan Artsのweb siteによると、今年の11月にあるらしいです(日時、会場など詳細は不明)
    http://www.japanarts.co.jp/concert/concert_plan.php?lang=1#plan_orchestra
    2013年11月
    アンドリス・ネルソンス指揮 バーミンガム市交響楽団
    ヴァイオリン:ヒラリー・ハーン、ピアノ:エレーヌ・グリモー

    日本のほうが、米国よりも機会に恵まれてます! 羨ましい!

    • 名もない男 より:

      >つっちー@LAさん
      今度はオーケストラですか!!
      嬉しい!!日程が合えばぜひ行こうと思います。